CATEGORY

書評

【書評】ESG投資 新しい資本主義のかたち

投資においては企業活動において利益をを生み出すことで、その恩恵を受けることを目的とされていますが、近年では単純に企業が利益を生み出すだけではなく、事業活動を取り巻く環境や社会に対しても配慮した企業活動 […]

【書評】敗者のゲーム 〈原著第6版〉

これから投資を始めていきたいと考えている方にぜひ手にとっていただきたい「敗者のゲーム」は、これまで投資顧問会社や投資銀行などの経営やコンサルティング、調査を手がけてきたチャールズ・エリス氏が執筆した、 […]