情報セキュリティ基本方針

当社では、お客様や訪問者様に常に質の高い情報を提供するべく、情報セキュリティ基本方針を策定しております。また、当社の事業活動を安定的に継続するために、積極的に情報セキュリティ対策に取り組み、情報資産の保護に努めます。

情報資産の定義

ここで述べている情報資産とは、各記憶媒体に格納されている公開文書、お預かりしてる広告媒体およびそれらに関連する情報、お客様や訪問者様から頂いた問い合わせ内容、氏名、メールアドレス、その他の個人情報や機密情報、情報システムを構成するハードウェア、ソフトウェアおよびネットワークのことを指します。

情報セキュリティ管理体制

1.情報資産を守るべく管理責任者を専任すること

2.関係者に対して情報セキュリティに関する教育や訓練を実施すること

3.情報資産の管理を定期的に実施し、常に最新状態を保つこと

4.情報資産を消失、漏洩リスクを防ぐため遠隔地や分散した保管管理を行うこと

5.情報資産を使用する場合は、担当者の役割に応じた権限を付与すること

6.定期的に情報資産の複製を保管し、万が一の消失に備えること

7.情報機器の取り扱いを方法を策定すること

8.情報資産の取り扱いを伴う業務を外部に委託する場合は、外部委託先の情報セキュリティ方針の規定有無を確認し選定するとともに、万が一の場合における補償の規定を取り交わしておくこと

2020年5月1日制定